ハワイアンジュエリーを学ぶ

ハワイアンジュエリーの情報が満載!

ハワイアンジュエリーの見分け方

ハワイアンジュエリーの見分け方 ハワイアンジュエリーを購入するのであれば、どうしてもこだわりたいポイントがあります。それは「モチーフ」です。この点が十分でなければ、大量生産の安物と大して変わらないと言っても過言ではないくらいです。モチーフは、ハワイアンジュエリーにとって最も大切な要素なのです。つまり、モチーフにどのくらいこだわっているかは、良いハワイアンジュエリーの見分け方の1つになってきます。
ハワイアンジュエリーのモチーフは、職人の手彫りによって表現されます。このハワイアンモチーフには、それぞれの職人や文化、土地によって特別な意味が込められており、オーダーメイドでジュエリーを作製する場合には、買い手(実際にそのジュエリーを身に付ける人)がどんな場面で付けたいか、どんな記念にしたいか、などをヒアリングしてデザインが決定されることもあるほど、職人はジュエリーに対して想いを込めるのです。
ハワイの人々は、大昔から自然の中に神さまを見いだしてきました。山には山の神さま、海には海の神様。この点では私たち日本人に通じる部分があります。これら自然崇拝をはじめとして、例えば海のウミガメ、浜辺のシェル(貝殻)、陸のハイビスカスなど、様々なモチーフに想いが込められてきました。きちんとハワイに由来のあるモチーフを選ぶことはもちろん、ありきたりなデザインでないこと、どのような彫りがなされているかをきちんと見極めて選ぶことが重要です。

ハワイアンジュエリーの魅力が手作りの高品質

ハワイアンジュエリーの魅力が手作りの高品質 数あるアクセサリーの中でも、独特の個性と重厚感があることで根強い人気を誇るのがハワイアンジュエリーです。自然をモチーフとした装飾が特徴で、他のジュエリーとは一線を画する個性が大きな魅力ですが、せっかくこのジュエリーを購入するのであれば、品質にとことんこだわるのがおすすめです。
伝統的なハワイアンジュエリーは、鍛造という技術によって一つひとつ丁寧に職人の手によって作られています。また、妥協のない彫りを入れるにはリングに厚みが必要で、この為たっぷりと地金が使われているのも大きな特徴です。とはいえ、多くの地金が使われ、職人が手作りで制作しているだけに、当然ながら価格は他のジュエリーと比較すると高めとなっています。
伝統的な製法で作られたハワイアンジュエリーは高いため、妥協して廉価な量産品を購入する方も少なくありません。しかし、それではハワイアンジュエリーの本当の魅力を味わうことはできません。安易に廉価な量産品に手を出さず、予算に余裕ができてから品質にこだわって買うのがおすすめです。